カサ・クリメント・アロラ

100年以上の歴史を持つバルセロナの面白い建築の一つ。


名前:カサ・クリメント・アロラ

住所:エイシャンプラ地区、カタルーニャ通りの27番地

建築家:フランシスコ・デ・パウラ・ヴィジャル・イ・カルモーナ

建築年:1900年に建設が開始し1902年に完成された

歴史:1920年からアロラ家が所有している為、カサ・クリメント・アロラという名前が付いている。元々は住宅であったが現在はホテルとして利用されている。ヨーロッパ調の綺麗な装飾がされた玄関ホールが特徴である。




0回の閲覧

Takumi Spain Copyright (C) 無断複製・転載固く禁じます。

LINEでのお問い合わせ

  • Facebook
  • Instagram