スペイン不動産投資準備をする投資家が増加

2007年が一番平均住宅販売が高く、その後2015年、2016年と価格が下がった。2015年からの5年間は緩やかな価格上昇を続けたが2019年の平均不住宅販売価格は2007年に比べるとまだ13%も安かった。

コロナショックで平均住宅販売価格はもう少し下がる見込み。海外投資家は今が買い時ともう少し様子を見て購入準備をしている。


3回の閲覧

Takumi Spain Copyright (C) All Rights Reserved 無断複製・転載固く禁じます

  • Facebook
  • Instagram