2019年スペインの外国人の不動産物件購入率

2019年は、スペインの住宅購入者の約12.6%が外国人購入者でした。対照的に、2009年の外国人購入者の割合は4.2%のみで10年に3倍になっていることが分かります。(グラフの赤色の線が外国人購入者率)


外国人の購入者の割合が最も高い地域は以下。

アリカンテ州(コスタブランカを含む)41%

マラガ州(コスタデルソルを含む29%)

バレアレス諸島(マジョルカ島、イビザ島)29%

ジローナ州 バルセロナの隣(コスタブラバを含む)28%


外国人購入者は、英国(14.3%)、フランス(8.4%)、ドイツ(6.6%)が多いです。

2019年は韓国人、日本人の投資と海外旅行滞在用に楽しみながら所有するという購入者、Golden Visa用の購入者が多いです。



1回の閲覧

Takumi Spain Copyright (C) All Rights Reserved 無断複製・転載固く禁じます

  • Facebook
  • Instagram