入居までの流れ(簡略)

簡単に入居までの流れを紹介いたします。(実際の状況と異なることもございますので、詳細は担当のスタッフにご確認いただくか、お問い合わせください。)

近年スペインの大都市では家賃が上昇しているにも関わらず需要があり、審査も厳しくなってきています。人気のある物件には何人もの応募があります。大家さんは労働契約書があり給料が高く、長く契約してくれそうな借主を選ぶ傾向があります。

1. お問い合わせ
日本人の方がバルセロナ市内、バレンシア市内で物件を借りられる物件はコンドミニアムタイプ(ピソ)となります。郊外には家やタウンハウスもあります。家賃、家具のオーナー負担、一部光熱費を家賃に含むなど、交渉も可能です。

弊社取扱物件をご覧ください。未掲載物件、他者不動産物件も扱っておりますので、まずはお問合せフォームより内覧希望等お伝え下さい。またはメール info@takumispain.com、電話等でご連絡下さい。

2. 弊社からの返事
お客様の物件希望内容につきましてまずは一旦ご連絡させて頂きます。
ご要望、希望物件に関しまして該当物件、類似物件、おすすめ物件等をまとめ改めてメールにてお返事差し上げます その際、後日の内覧希望日につきましてお伺いいたします。

3. 物件内覧
写真での内覧、ビデオ内覧を致します。現地での実際の内覧の場合、現地集合で現地解散がスペインでは一般的です。基本的に日本と違いスペインでは不動産業者は土日祝日は休みです。

 

スペインでの内覧時間は一般的に10時から14時の間、もしくは16時半頃から19時また冬は早く暗くなるため18時ぐらいまでになります。

現地内覧の場合は現地物件(ピソ)でのお待ち合わせとなります。  長期契約については大家さんは通常1年以上を好みます。その他の期間は交渉が必要ですが、6ヶ月未満の短期契約については、弊社の短期ピソのご紹介も致します。通訳、日本人目線での交渉、契約書の作成などを致します。

物件の立地、エリア詳細、設備家具家電の確認、メリット・デメリット等、お客様と同じ目線でアドバイス差し上げます。日本語での通訳で言い難い交渉ごとも承ります。内覧物件によっては写真撮影が不可能な物件もございますので、ご了承下さい。

*弊事務所の提携外の不動産会社の物件に関する物件空き状況、情報取得、内覧予約、内覧同行は交渉もしております。詳しくはお問い合わせください。

4. 審査
大家さん、弊社による審査申し込み時に必要書類はお問い合わせください。[個人情報の取り扱いには十分気をつけます]

5. 予約・予約金について
審査が通りましたら物件を抑えるため予約金をお支払い頂きます。家賃の1ヶ月分が手付金の相場ですが大家さんによって多少上下しますので その分の現金、即振り込みができる用意をお薦めします。 スペインは早く予約金を入れた方が物件を抑えることができるため、予約金を入れませんと、他のお探しのお客様に該当物件が渡ります。

特に、6月から9月の間は民泊に変わることもあり争奪戦になります。また審査に外国人ということで通らないこともありますので、早めに予約をされることをお勧めいたします。タイミングによっては他の方に渡る事がありますのでご了承下さい。

物件を抑えられることができ、予約金が受理された場合、予約票が送られます。その予約票に予約金の扱い、契約についての条件が記述されています。

 

一般的には契約に至った後、予約金は初月の前家賃1ヶ月分、もしくは敷金1ヶ月分になります。スペインでは物件が抑えられ、予約金が受理した場合はこの予約金は返金されません。大家さんの都合により他の方に渡った場合は予約金は返金されます。

6. 契約金、初期費用について
大家さんとの条件にもよりますが、スペインでは一般的には初月度家賃(1ヶ月分)、敷金(2~3ヶ月分)、仲介手数料で、家賃の約4.5~5.5ヶ月分前後が契約時に必要となります。敷金は一般的には修繕費、清掃費、公共料金が清算されて退去後2ヶ月後以内に返金されます。(8月を跨ぐ場合3ヶ月後以内)

Airbnbなどではなく一般的に市場に出ている価格は一般的に1年以上賃貸する時の家賃です。6ヶ月未満の短期の場合はその価格の1.5〜2倍になる時もあります。

7. 賃貸契約書の調印
契約書は日本と違い各物件(大家さん)によって全く違います。物件によっては、住宅保険の義務、クーラー管理費、物件管理費、ボイラー管理費などがかかる場合があります。

 

契約内容を確認の上、調印を交わします。6の契約金のお支払い後に調印が成立されますのでお気をつけ下さい。

8. 鍵の引き渡し
クリーニングが済んでいる物件等で大家さんが即日貸し出していいという場合、ご契約後その日から住むことも可能です。多くの場合家具付き物件です。

 

契約金の支払いと仲介手数料のお支払い後、正式な賃貸契約署名と同時に契約時に鍵は引き渡されます。

9.ご入居
スペインの物件は日本と違い契約後に修理をすることが多いです。契約書にも書いてあるように2週間から1ヶ月以内は修理を速やかに弊社、大家さんに報告し修理をしてもらいます。

 

弊社も修理業者との対応に努力しますが、スペインの修理業者は日本と違い対応が遅く、完璧には修理をしないことが多いため予めご了承ください。

10. ご入居直後
ご入居後から特に1ヶ月は不具合などが起きることがあります。できるかぎりのサポートを致します。仲介物件と管理部件がありますのでご確認ください。オプションでネット契約、設定工事手続きもできます。

11. 入居中のサポート
通常スペインでは、不動産エージェントは契約後、借主と貸主との間の仲立ちをすることはございません。スペイン語での大家さんとのやり取りは大変です。弊社では入居後アフターケア後、入居中サポートサービスがありますので詳細についてはお問い合わせください。

注:以上の流れは一般的な入居までの流れでありすべての賃貸契約において当てはまりません。詳しい流れについてはお問い合わせください。

Takumi Spain Copyright (C) All Rights Reserved 無断複製・転載固く禁じます

  • Facebook
  • Instagram