​サグラダ ファミリア近く物件特集

サグラダ ファミリア徒歩3分Sardenya通り

4部屋。テラスからサグラダ ファミリア羨望。サグラダファミリア近くで販売価格299,000€は掘り出し物。少し歴史的な物件だが将来不動産価値がまだ上昇する可能性大。

サグラダ ファミリア羨望新築最後の1物件

バルセロナの数少ない新築物件。テラスからサグラダ ファミリアが見えます。中の部屋も全て改装されたまるごと改装ビルの中の物件。2020年はあと一つの販売のみ。サグラダファミリア徒歩1分で交通生活便利!

サグラダ ファミリア近く完全改築物件

サグラダ ファミリアから徒歩10分のビル全体の中が完全リフォームされた物件。1階と屋上の物件が再販売中。

ベランダからサグラダ ファミリア羨望

サグラダ ファミリアから徒歩1分の角地物件。テラスからサグラダ ファミリア羨望。建築事務所をリフォームして住居用に変更可能。

​サグラダ ファミリア教会の完成が2026年(予定)と迫り周辺の不動産価値が少しずつ上昇しています。

ガウディの建築図面にはサグラダファミリアの南側は緑地広場になるように予定されていました。以前より古い住宅ビルが建設されており、こららを壊して緑地広場にするかバルセロナの代々の市長の論争点でした。
 

最新のバルセロナの都市計画では以下の計画図のように南側の2つの区画の建築物が解体され、8−10年にかけて緑地広場になります。ガウディが考案した図面にできるだけ近くなるようにメインのファサードから遊歩道にし、地下には駐車場を建設。またレストラン、バーが入ることになります。
 

Mallorca通りに面するファサードの前に、幅60メートルの遊歩道を作ることが決定されました。そのため特にMarina、Mallorca、Valencia通りの住宅は物件によっては通りが抜けサグラダファミリアが羨望できるようになります。

そのため海外の投資家がこの情報を知り周辺の物件の投資を始めています。2026年、将来にむけて投資、移住居住地にするには絶好の場所と言えます。

ガウディの建築予定図
ガウディが予定していたサグラダファミリア建築図面
遊歩道都市計画
サグラダファミリア前の遊歩道都市計画(白い部分)
現在のサグラダファミリア
写真の左側の建物が解体され遊歩道に
Show More

Takumi Spain Copyright (C) All Rights Reserved

  • Facebook
  • Instagram