スペイン不動産投資ビザ(ゴールデンビザ)・永住権

永住権 ゴールデンビザ
2013年9月30日からスペイン政府が施行した50万ユーロ以上の物件(商業物件、オフィス、住宅物件など)を購入する事によって不動産投資ビザ→永住権を申請できます。
スペイン国外(日本など)にいながらでも不動産物件購入後、ビザ、永住権取得可能。
​不動産投資ビザ(ゴールデンビザ)を取得するには書類作成、提出書類によって取得時間が遅れたり、取得に失敗する可能性があるため、手続きを開始する前に弁護士の助言を受けるお勧めします。特に日本人の移民法の専門家であり、ご相談を受け付けます。
詳しくはお問い合わせください

不動産取得によるビザ(ゴールデン・ビザ)のメリット

  • 購入した不動産を賃貸運用及び売る際に利益がある可能性がある。→ヨーロッパ先進国で一番利回りが良い。

  • 不動産投資をすることで他のヨーロッパの国よりも安い投資額で取得しやすいスペインの不動産ビザ更新によりスペイン永住権維持ができる

  • スペインにいなくても更新ができる場合もある

  • 減価償却により節税ができる物件の購入

  • ご家族でのスペイン、ならびにヨーロッパシュンゲン協定のヨーロッパ各国への訪問、滞在ができる

スペインに永住するメリット

Takumi Spain Copyright (C) All Rights Reserved

  • Facebook
  • Instagram