スペインは高級住宅を探している外国人のための「理想的な場所」



スペインは、大都市、地中海に浮かぶカナリア諸島やバレアレス諸島を初め多くの観光に訪れる島、多くのビーチがあり、高級住宅を探している外国人のための「理想的な場所」といえます。

コロナによる渡航制限の解除と経済の向上により、スペインへの外国不動産投資、特に富裕層への高級住宅市場が再び高まってきました。ヨーロッパの人々は良いサービス、美食、文化、自然が豊かであること、温暖な気候、良い天気、ビーチが揃った場所を探し、地中海沿岸やカナリア諸島やバレアレス諸島などの飛び地にある高級物件に興味を持っています。


マドリードやバルセロナなどの主要都市や商業都市は、これらの高級物件と彼らが期待しているリタイア後の生活と豊かな自然環境のおかげで、自分が住む自宅用と投資用の両方のために家を購入するアジア、南アメリカ、ヨーロッパからの富裕層に注目を集めています。実際、バルセロナ、マドリード、イビザ島、マジョルカ島などでこの需要に応えようとする新しい高級住宅が近年増えています。

閲覧数:13回0件のコメント

最新記事

すべて表示