top of page

スペイン住宅販売今年8月まで約50万件

更新日:2022年10月19日


2022年8月までの住宅販売約50万件

スペインでは今年8月までに、今年の住宅販売が約50万件になったと発表しました。2022年1月から8月で、485,485 件の住宅用不動産取引が成立しました。8月は前年比7.8%増、月間では30%減になりました。


月平均は 60,600 戸以上の販売数です。この平均は、676,775 戸住宅販売がされた2021 年に記録されたものを上回り、前年比で 38.1% 増加し、不動産投資ブームの時代以来の最高の数字です。


一方、平均単価価格は 1,475 ユーロ/m2 で、前年比 3.1% の上昇を示しています。販売された住宅の価格は、2021 年 8 月と比較して 0.5% 上昇し、最大 1,620 ユーロ/m2 を記録しました。一戸建て住宅の価格は、5.9% 上昇して 1,238/m2 を記録しました。まだ2009年の一番住宅価格が高かったときには達していませんので、2022年も購入機会と言えます。 (上記グラフは不動産販売平均価格 平方単価)



閲覧数:17回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page